地入れ

草木染めで、まず大切なのは地入れです。地入れってなに? 聞き慣れない言葉ですが、これは、染める布を水で濡らす事。 たっぷりの水の中に、染める布を充分広げて布の繊維の中まで水を浸透させます。染めた物がいつもムラになってしまうと言う方、意外にこの地入れが充分でない場合があります。 草木染め、化学染料問わず地入れは大切です。 藍染の場合は、前の晩から水に浸ける人も多いですよ。