シルクとウール

綿のTシャツや麻のブラウスを草木染めで染めたけど、淡い色にしか染まらなかった事ありませんか? 実は草木染めは繊維にタンパク質がないと良く染まりません。シルクやウールは動物性タンパクで出来ているのでとても染まりやすいです。 そこでTシャツや麻生地は繊維にタンパクを付けてあげなければなりません。 牛乳や豆乳を水で薄め、その中にTシャツ等を浸け、それを日に当て干します。(干した後は軽く水洗い)それによって牛乳のタンパク、ダイズのタンパクが繊維に付き、染まりがグッと良くなりますよ。 ※ 染料店には濃染剤という便利なものもあります。