染色家   小池啓子

染色を含む服飾美術を大学で学ぶ。
藍染の工房に勤める。

その後、草木染の一期一会の色との出会いに惹かれ、独自の染色技法を磨きながら作品の製作に携わっています。

草木染の魅力

身近にあるどんな草や木にも、それぞれに美しい色を持っています。自然に育まれた植物の色は、人の心を揺らす、力強さとやさしさが感じられ、何度、染めてもその魅力と楽しさが、尽きることがありません。

沢山の方に染色の美しさ、楽しさを伝えたいと願い、各方面にて一般向けの染色教室やワークショップも行っています。

☆東武カルチャースクール講師
☆さいたまコープカルチャー講師
☆公共施設等にてカルチャー講師
☆自宅工房にてワークショップ